さて、以前にもご紹介した通り、私ハジオは効率よく稼ぐための
電脳せどりツールとして「せどりキング」を強くオススメしています。

実はこのツールは、雑誌『BigTomorrow』に掲載されたというだけでなく、
先日発売されたばかりの『Amazonせどり完全ガイド』という専門誌で
「ベストバイツール」として推薦もされています。

 

↓Amazonせどり完全ガイド(2015年1月発売)↓

雑誌画像

↓BigTomorrow12月号↓

雑誌掲載2

けれど、それとは別でハジオ的にも
ちゃんと理由があってこのツールをオススメしているんですよ。

 

というわけで今回は番外編として、

このサイトを見たあなたがせどりキングを導入するべき3つの理由

を”電脳せどり”の観点からご紹介していきます。

 

082801

>>公式サイトはこちらから

>>現役せどらーが使った感想・レビュー
↑雑誌『BigTommorow』に掲載されたせどらーもレビュー書いてます。

 

理由1:フィルターの量と質の高さ

せどりキングの電脳せどりでは、計14個ものフィルターを
駆使してお宝商品を抽出することができます。

電脳せどりの全フィルタ

082002

■ 新品価格○円~○円
■ 中古価格○円~○円
■ 発売日
■ Amazonランキング○位~○位
■ 中古出品者○人~○人
■ 新品出品者○人~○人
■ 新品在庫なし
■ 中古価格が定価の○円以上(中古価格差フィルタ)
■ 新品価格が定価の○円以上(新品価格差フィルタ)
■ FBA出品者○人~○人
■ Amazon在庫なし
■ カスタマーレビュー数○件~○件
■ FBA価格が定価の○円以上(FBA価格差フィルタ)
■ 最安値と2番安値の差額○円~○円

 

ランキング検索や定価と新品/中古最安値との差額、
出品者人数などで絞り込むことができるフィルタなど、
電脳せどりツールの定番とされるフィルタは大体付いています。

あ、あとAmazon在庫切れ商品とかですね。

 

そして、プラスアルファがすごいんです!

最安値と2番安値の差額フィルタがあることで
刈り取りせどりだってお手軽にできるようになります。

刈り取りせどりを知らない方はこちら

↓刈り取りせどりの実演動画↓

 

そして、背景が黄色になってるフィルタが特にオススメなんですが、
あんまりこの機能付いてること知らない人も多いんですかね?

FBA出品者がいない商品を抽出することができる出品者数指定のフィルターや、
自分がFBA出品することを前提としたFBA最安値と定価との差額フィルター

 

FBAに特化したフィルタとして、
FBAせどらーはめっちゃ有効活用できると思いますよこれ。

 

おまけとして、せどりキングの電脳せどり機能で抽出した
商品の画像を載っけておきますね。

081903

082902

理由2:検索速度と仕入れサイト対応数がスゴい!

電脳せどり機能の検索速度としては、
最短で5秒で2000件の商品を抽出できます!

↓公式ページにある電脳せどり機能を使うところの動画です↓

 

早いですよね!この速度であるかつ、
抽出した商品については100以上のネットショップから
仕入れ価格などを抽出できるんです。

更に、プライスターやAmashowボタンも付いているので、
抽出した商品のランキングや出品者数、価格の推移が簡単に見ることができます。

 

理由3:完全買い切りで一度買えば使い放題!!

実際色々と調べてもらうと分かるんですけど、
せどりツールって月額課金のタイプも多いんですよ。

特に初心者の人にとって、まだ満足な利益が出ないうちに
毎月数千円の固定費がかかるというのはリスキーに感じる人も
少なくないでしょう。

 

しかも実はこのツール、電脳せどり機能だけじゃなくて
出品機能や価格改定機能、受注フォロー機能や売上管理機能まで
付いてまして、それでも完全買い切りなんです。

082903

 

まとめ

 

理由1:フィルターの量と質の高さ
理由2:検索速度と仕入れサイト対応数がスゴい!
理由3:完全買い切りで一度買えば使い放題!!

 

以上の3つの理由が、私がこのツールをオススメする理由、
そしてこのサイトを見たあなたが導入するべき理由です。

電脳せどりをしている人、そして稼げないという人にこそ
向いているかもしれませんね。

公式の製品ページも綺麗な感じにリニューアルしているので、
ぜひ一度見てみることをオススメします!

 

ページ誘導
sedoriking_468×60_B

せどりには大きく分けて2つの種類があります。

といっても、これは仕入れの手段であって、
どちらも出品先はAmazonです。

電脳せどり

このサイトでもおすすめしているのが電脳せどりです。

電脳せどりとはネットで仕入れを行い、ネット販売サイト(Amazon)に売ることをいいます。

つまりは仕入れも出品も電脳=ネットの中でやってしまうということですね。

電脳せどりは完全に家の中でビジネスを完結(利益を得るまで)することができるので、
せどり初心者にもやりやすく、お手軽な方法ともいえます。

この電脳せどりが今の副業せどりの人気の立役者ともいえますね。

しかし、ネットで仕入れを行うということは、
「誰でも可能」であるということなので、
ライバルが多く、仕入れ先をしっかり見つけないといけないという欠点もあります。

店舗せどり

店舗せどりはその名のとおり、
仕入れを店舗で行うことをいいます。

店舗せどりの利点としては、電脳せどりと比べて、
商品の価格や詳細などが実際に店舗に行ってみないと分からないので、
お宝を発見することがあったり、仕入れルートが見つかりにくいという点があります。

しかし、店舗せどりは単純に足を使わなくてはいけなく、
仕入れ中の店員の目も気になり、
また、お住まいの環境によってもかなり左右される面もあります。

電脳せどりで月10万を目指す

このサイトは主に電脳せどりについて扱っています。(というより、私は店舗せどり未経験者です)

昨今のせどりブームにより、
一つ一つの商品の価格差は確かに縮みましたが、
それでも電脳せどりだけで月10万の利益を出すことは全然、夢じゃありません。

正直、月10万単位を出しているせどらーなんていくらでもいます。

私は電脳せどり専門ですが、
お近くに店舗がある方は見に行くのもいいと思います。

実際に足を使って物の価格に触れるのも、
せどりの勉強になるはずですし、そこで仕入れルートを開拓するのも全然アリだと思います!

せどりのジャンルについて

よく、電脳せどりで聞かれるのが、
どのジャンルをやれば稼げるのか??という質問です。

電脳せどりといっても、
CDせどり本せどりDVDせどりゲームせどり家電せどりなどいろいろあります。

それぞれのジャンルによってメリット、デメリットはあるのですが…

僕はジャンルについては、
特に絞る必要はないと思っています。

ただ、これから電脳せどりを始める方は、
いきなり自分が不得意なジャンルから始めるのだけはやめてください。

ネットの情報で「家電せどり」が儲かると言われたからといって、
家電についてまったく知識がない方がいきなり家電せどりを始めたからといって、
どの商品が売れるものなのか分からないからです。

どちらにせよいきなり、数万稼ぐというのは難しいことなので、
電脳せどりというものに慣れていくためにまずは自分が好きなジャンルから始めるのが一番だと思います。

音楽が好きな人はCDせどりゲームが好きな人はゲームせどりを始めればいいです。

その方が仕入れが楽しいので長続きするし、
まったくゲームを知らない他のせどらーよりもあなたはアドバンテージがある状態だからです。

自分が得意なジャンルからせどりに入ったら、
そこからはいろいろなジャンルに挑戦してみましょう。

1つに絞っていると、
せっかくの稼げるチャンスを逃してしまう可能性があるからです。

例えば、新学期は学習系の商品が売れるのに、
ゲームしか仕入れない、なんてやっていてはもったいないです。

もちろん、ジャンルを絞ってやっていくことで稼いでいる方もいらっしゃるので、
ここらへんはその人の性格にもよります。

僕は性格が大雑把なので、
ジャンルにとらわれない仕入れを推奨します。

電脳せどりの仕入れツール活用

このサイトでは電脳せどりに関する情報をまとめています。

電脳せどりの最大の悩みといえば、仕入れ。

records-978813_640

電脳せどりは実店舗に足を運ぶわけではありませんから、
ネットの膨大な情報から利益率の高い商品を探していかなくてはいけません。

ここに時間をかけすぎていると、
月10万はなかなかに大変です。

僕は効率のために仕入れツールの導入をおすすめしています。

一回の仕入れから出品までの時間を効率化できれば、
その分、稼げますし、なによりも精神的に負担になりません。

せどりで安定した副収入を得るには、
なによりも時間の効率化だと僕は思っています。

僕がおすすめしている電脳せどりツールはせどりキングです。

sedoriking1

このツールは買い切り型で、
仕入れから価格改定、出品までをフォローしてくれるソフトになっており、
せどりをオールマイティーに効率化してくれます。

最近、せどりキング5が出たんですが、
さらに仕入れにおいて良い機能が搭載されたのでご紹介します。

これから電脳せどりを始める方にもかなりおすすめの機能です。

それが、「追跡機能」「在庫数変動機能」です。

追跡機能

「追跡機能」というのは…

なんと、ライバルせどらーたちの仕入れ商品や出品価格を検索することができちゃいます。

まさに初心者せどらーには天の助けになるでしょう。
実際に稼いでいるせどらーたちが、
どういうものを仕入れ、どのように出品しているのか。

これを知ることがある意味、せどりの最大の教材かもしれません。

在庫数変動

もう一つが「在庫数変動機能」。

これは最安値出品者の在庫数の変動を知ることができます。

つまり、利益率の高いものが実際に売れるものなのかどうかを把握することができるため、
より確実に利益になる商品を仕入れることを可能にしています。

仕入れから価格改定、出品までをフォローしているので、
機能がありすぎてソフトになれるまで時間がかかるかもしれませんが、
おすすめしたい電脳せどりツールです。

ハジオです。

 

51RpfBoRM3L

 

最近ゲームにハマっています。

懐かしいSFCのゲーム、クロノトリガーとか聖剣伝説とか
久しぶりにやってみると今だからこそ気づくこともあって
なかなか面白いです(笑)

 

さて、ついに電脳せどりの仕入れ先、上級編のお話です。

これは中古品の場合のお話になるのでご承知下さい。

 

>>初級編はこちらから

>>中級編はこちらから

 

仕入れ先を作る!

普段我々が電脳せどりで仕入れる場合、
ネットショップサイトから仕入れますよね?

ネットショップが中古品を買い取り、
それを少し高く値付けたものを我々が買っています。

 

これを更に安く仕入れるためにはどうすればいいか。

 

・・・そう、自分がネットショップになればいいのです!!

 

間に何者も仲介せず、直接エンドユーザーから中古品を
買い取れるようになれば、仕入れコストを更に抑えて
仕入れることができます。

 

最近、買い取り査定ツールなるものが出るかもという噂がありますが、
これは間違いなく自分で直接買い取れるようにするための
ツールでしょう。

 

買い取り時にその商品のAmazon相場を見ておけば、
その相場より安く買い取って自分が販売することで
利ざやを得ることができる
という寸法です。

 

061902

 

自分や業者に頼んで買い取り用サイトを作り、SEO対策や
Twitter、Facebookなどで宣伝して中古品を集める。

 

もちろん実地に赴いて現物を回収するという方法もありますが、
ネット上で買い取ればそれも電脳せどりと言えますよね?

 

もしかすると、これは新しいせどりノウハウとして
これから広く知れ渡っていくかもしれません。

初心者が今すぐやってみるにはハードルが高いですが、
ライバルが少ない現状、”地位”が獲得できれば
永きにわたって電脳せどりで稼いでいけるネタになる
可能性を秘めています。

 

sedoriking_468×60_B

 

関連記事:
この電脳せどりツールを使うべき3つの理由とは

 

誕生日が近づいてきたハジオです。こんにちは。

 

今回は番外として、せどりツール「せどりキング」の
電脳せどり機能を使いこなす方法をお教えします。

 

せどりキングとは

せどりキングとは、

  • 電脳せどり機能
  • 出品機能
  • 価格改定機能
  • 売上管理機能
  • 受注後フォロー機能

などが1つのツールに纏まったせどらー御用達のツールです。

 

sedoriking4jaket

 

せどらーならいろんなサイトでおすすめされていますし聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

 

電脳せどり機能は後々紹介するとして、

小口やFBAでも使える一括出品機能や
24時間回すことができ、商品ごとに細かい設定も可能な
自動価格改定機能、購入者への自動メール返信機能や
納品書の自動印刷までできるなど、

完全買い切り型のツールとしては非常に機能が豊富です。

 

せどりキングの詳細はこちらから

 

せどりキングの電脳せどり機能を使ってみる

さて、これが電脳せどりの画面です。

 

062304

 

ここで様々な抽出条件を設定することができます。

FBA出品者人数や定価と中古/新品最安値の差額などでも
探すことができるんですよね。

 

062305

 

特にオススメの検索条件としては、
ランキング指定とAmazon在庫なし、FBA出品者人数の設定です。

 

いくら高利益の商品であっても、
全く売れなそうな商品だったら不良在庫のリスクを負いますよね?

ある程度ランキングを絞ることでそういったリスクを回避できます。

 

また、新品商品を扱いたい場合に最大のライバルとなるのは
Amazonという出品者
になります。(安い・早い・サービス豊富の三重苦)

Amazonに在庫がない商品は相場が上がることも多いため、
積極的に活用すべきフィルターと言えるでしょう。

 

FBA出品者人数も上と同じような理由です。

これは新品/中古限らずですが、FBAを使って出品されている商品は、
Amazonが出品する商品と同等の配送・決済サービスを受けられるために
非常に強力なライバルです。

 

このFBA商品に対して自己発送の商品が対抗する手段は、
基本的に値段の安さで勝負する他ありません。

 

ライバル避けという意味において、
これは非常に強力なフィルターとなるのです。

ちなみにこれは、自身がFBAとして出品したい場合にももちろん使えます。

 

電脳せどり抽出結果における豆テク

その1:複数選択

これが電脳せどり抽出結果です。

 

062306

 

抽出された商品については、80以上のネットショップから
仕入れ先やそこでの値段などを取得してくれます。

 

各行の【詳細ページ】を押すことでブラウザで
そのネットショップの商品ページが開くのですが、
全部のショップを確認したい時、一々ボタンを押すのは面倒です。

 

そういう時は・・・
最初の行を選択している状態でShiftキーを押しながら
最後の行を選択してみましょう。

 

062307

 

このオレンジの行が選択中の状態です。

この状態で、選択中の行のどこか適当な【詳細ページ】ボタンを押すと
選択中のショップすべての詳細ページがブラウザで開きます!

 

その2:複数検索

色々なカテゴリ、色々な条件で検索できるのが
このせどりキングの検索機能ですが、
検索する度に検索結果がリセットされちゃうとなんとなく勿体ない感じがしませんか?

 

実は、検索窓はタブ式になっているため、
複数のタブ、複数の検索条件で検索結果を表示させることができるのです!

複数のせどり手法で電脳せどりを行いたい人も、
複数のカテゴリで電脳せどりを行いたい人もこれで大丈夫ですね!

特に気になる商品をまとめてずっとタブで保存できるのは非常に便利な機能です。私もこの機能でかなり効率化ができています。

 

070102

 

 

以上、豆知識でした(笑)

 

ツールはあくまで道具です。一番大切なのはやはり自分の経験です。しかし少ない経験をカバーできるのがツールであり、経験がついてきて効率化がはかれるのもまたツールなのです。

現在使ってる人も、これから使う人も、
うまーく機能を使いこなして効率よくお宝商品を仕入れる
電脳せどりを行っていきましょう!!

 

せどりキング公式ページ↓

sedoriking_468×60_B

 

W杯で寝不足のハジオです(笑)

地球の裏側でやってると生活リズムが崩れます。。

a1180_010526

 

さて、今回は電脳せどりの仕入れ先について少し発展的なお話となります。

 

>雑誌掲載!?話題の電脳せどりツールの詳細はこちらから!!

 

意外な仕入れ先・・・

実は、前回記事で紹介した中に含まれています。

前回の記事:電脳せどりの基本的な仕入先

以外な仕入先とは

仕入先>●Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどの総合通販サイト

↓  ↓  ↓

売り先>●Amazon←や楽天、ヤフーショッピングなどの総合通販サイト

 

そう、Amazonで仕入れてAmazonで売るのです。

この電脳せどり手法は、サイクルせどりと呼ばれてたりします。

 

サイクルせどりの仕組み

さて、Amazonで仕入れてAmazonで売るなんて電脳せどり手法、
本当に成り立つのかどうか気になる人もいるのではないでしょうか。

 

キーワードは「FBA」です。

 

062303

 

FBAはご存じの方も多いと思うので概要だけ説明しますが、
出品登録時にあらかじめAmazon倉庫に商品を送っておくことで、
購入後の発送やアフターフォローなどをAmazonが代行してくれる
サービスです。

 

このFBAは購入者にとってのメリットが大きく、
自己発送の商品より高値をつけても売り抜けることができます。

 

>自己発送の商品より高値をつけても←これがポイントです。

 

具体的な手法としては、

 

●FBAで出品している人がいない、
●Amazon.co.jpが出品者になっていない(Amazon在庫切れ)

 

というような商品を見つけ、
自己発送で最安値となっている商品を買い取り、
自分がFBA出品者として再出品するという流れです。

 

私としてもFBAは非常に有益なサービスとは思うのですが、
手間や手数料などの要因で導入していない販売者も少なくありません。

 

上の条件を満たす商品を手動で探すのは時間がかかりますが、
これは考え方一つで仕入れ先が広がるといういい例です。

他の人が気づかないようなノウハウを発掘する、考える
そういう意識を持って取り組むことで自分なりのノウハウも
構築され、せどらーとしてレベルアップしていくと思います。

 

061701

↑詳細を見る
 

関連記事:
この電脳せどりツールを使うべき3つの理由とは

 

ハジオです!

今回は、電脳せどりにおいて重要な「仕入れ先」について
お話していこうと思います。

 

a0002_009496

 

電脳せどりの仕入れ先について

前提としては、まずネットで買える先というのが最低要件になります。

 

●Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどの総合通販サイト●駿河屋、ブックオフオンライン、ビッグカメラなどの
幅広いカテゴリを扱う大手オンラインショップサイト

●ヤフオクや楽天オークションなど、
個人から買うこともできるオークションサイト

●認知度は低いものの本やゲームなどの一部カテゴリに特化した
中小規模のオンラインショップサイト

 

大雑把ですが、主に仕入れ先としてはこういう感じで分類できます。

 

電脳せどりの場合、これらのサイトの中から

「どこで仕入れられるか」

「どこで仕入れるのが一番安いか」

を探していくことになります。

 

一つ一つ探していくのは面倒だって?

そういう面倒くさがりな人、時間のない人は
80以上の仕入れ先から在庫を探す電脳せどりツール
とか使うと効率的ですよ。

 

仕入れ先が見つからない><

電脳せどりを始めると、
まず半分以上の人がこの壁に一度はぶつかります。

リサーチのコツもわかってきて、美味しそうな商品が見つかるように
なってきても、どこのショップを見ても在庫切ればかりで
全然仕入れられずに挫折する人も多いことかと思います。

 

私が思うところとすれば、
これはリサーチに問題があるのではないかと思います。

 

高ランキング商品、新品在庫がない商品など、
誰もが知ってるようなリサーチ法で見つけた商品は、
それだけ他の人からも見つけやすい商品と言えます。

 

あなたが見つけた商品はとっくにもう他のせどらーに買われてる

 

これが仕入れ先が見つからない原因の場合が多いのではないでしょうか。

 

オークションサイトもちゃんと見るようにするなど、
仕入れ先の幅を広げるのも一つの解決策ですが、
継続的に電脳せどりで稼いでいけるようにするには、
今知ってるノウハウから更にもう一歩踏み込んだノウハウを
学ぶことをオススメします!

 

もちろん、このサイトでも紹介していきますよ!

(言うだけ言っといて・・・ってのもアレですからね(笑))

 

 

ちなみに、ノウハウを一々学んでられるか!って言う方は、
↓の電脳せどりツールの機能を使いながら分析することで、
プロのせどらーのノウハウを体系的に学ぶことができます。

sedoriking_468×60_B

 

関連記事:
この電脳せどりツールを使うべき3つの理由とは